観葉植物のパキラが枯れる原因は色々。それぞれの対処法とは

パキラとても丈夫で育てやすいので観葉植物の中でも人気があります。

贈り物としても喜ばれ、大切に育てている方も多いと思います。

そんなパキラが元気が無い、枯れてきたということはありませんか?

丈夫なパキラでも育て方によっては枯れることがあります。その原因を探ってみましょう。

まずは植物といえば光合成。日光や水の条件は大丈夫ですか?
日があたらないことが原因の場合の対処法を紹介します。

観葉植物の水やりは簡単そうで難しいもの。水のやり過ぎや、逆に水枯れの場合の症状や対処法もご覧ください。

寒いところに置いても枯れてしまったり、肥料が原因の場合もあります。

それぞれの原因にあった対処法をお届けします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

観葉植物の大型タイプを置いておしゃれな空間を演出。その飾り方

リビングにアクセントをつけてくれる大型の観葉植物。 インテリアとしてもおしゃれな観葉植物は何を...

ガジュマルが枯れる。復活させる方法を枯れる原因別で紹介

観葉植物の中でもガジュマルは丈夫な方とされていますが、お世話の仕方によっては残念ながら枯れてしまうこ...

アスパラガス【観葉植物】の育て方。水やりや肥料の与え方

アスパラガスと言えば、野菜を思い出す方がほとんどだと思いますが、実は観葉植物としても楽しむことができ...

観葉植物の土にわいてしまった虫対策のやり方と防止方法

観葉植物の周りを小さな虫が飛んでいるのをみたことはありませんか? 残念ながら観葉植物の土に虫がわい...

観葉植物の鉢カバーで陶器タイプを使う場合のメリットと注意点

観葉植物の鉢はどんなタイプをお使いですか? 鉢カバーを使うことでインテリア性がアップしたり、素...

観葉植物を室内のインテリアとしてセンス良く飾る方法やアイテム

観葉植物を室内に置くならインテリアとしておしゃれにセンス良く飾りたいですね。 一つだけポツンと...

ドラセナの挿し木は時期が重要?失敗しない挿し木のコツ

ドラセナは育てやすい観葉植物と言われ、お家で育てている方も沢山いらっしゃいます。 しかし育てや...

観葉植物の植え替えを冬にやってはいけないワケ。適した時期とは

すくすくと育った観葉植物。何年も経つと大きくなったと成長を感じることでしょう。 我が家の観葉植...

観葉植物で風水の結婚運を呼び込んでくれる種類と置き場所とは

観葉植物と風水の不思議な関係。観葉植物を置くことで様々な風水効果があるとされていますが、ここでは「結...

ナギは縁起の良い観葉植物で風水的にも効果が期待できます

ナギという観葉植物をご存知ですか? 風水的にも良いとされている『ナギ』 神社の境内でも見かけます...

観葉植物の植え替え方法・ハイドロボールのメリットとデメリット

観葉植物の土の臭いや発生する虫に頭を悩ませている人もいますよね。そのようなお悩みは、観葉植物を土から...

ストレリチアとオーガスタの違いは?見分け方をご紹介

ストレリチアとオーガスタは見た目がそっくりで、どちらなのか見分けがつかず困ってしまいます。 し...

観葉植物の育てやすい種類。日陰でも大丈夫!家中に置いてOK

日当たりが良くないからと、観葉植物を置くことを諦めてはいませんか? 実は日陰でも元気に育ってくれる...

観葉植物の選び方!室内に置く初心者でも育てやすい観葉植物

これから観葉植物を購入しようか悩んでいる人に、初心者でも育てやすい室内に置く観葉植物についてご紹介し...

観葉植物の室内での冬越しのポイント。温度や保温や水の管理

観葉植物のほとんどは温かい気候の植物なので、寒さにあまり強くはありません。 夏の時期と同じ育て方で...

スポンサーリンク

観葉植物のパキラが枯れる原因が日照不足の場合

初心者でも育てやすい観葉植物、パキラですが、それでも枯らしてしまう事があります。「初心者でも簡単に育てられる!」と思っても、気を抜いてしまうと、観葉植物も枯れてしまうんですね。

どういった状態だと、人気なパキラが枯れてしまうのか、日照不足について説明していきます。

初心者にも人気の観葉植物、パキラが枯れてしまう原因の一つに日照不足があります。初心者に人気とはいえ、観葉植物も生きていますから、日光に浴びないと、元気がもらえません。

日陰であったり、日光があまり当たらない環境においておくと、葉がしぼんでしまったり、枯れてしまう原因になりますから、パキラを置く場所についても配慮していきましょう。

基本的に日陰においておいても、週に何日か、数時間は日光に当てる必要もでてきます。この日のこの時間帯は日光に当てさせようとスケジュールを組むと良いかもしれませんね。

観葉植物のパキラは水枯れで枯れる場合の症状と対処法

久々に観葉植物、パキラを見てみたら、あれ、枯れてしまっている。何が原因で枯れてしまったんだろう?原因を知りたくなります。

観葉植物のパキラは水不足でも枯れてしまいます。

そんな時はパキラから症状がでますので、その症状と対処法をここで紹介していきます。

観葉植物って、水のやりすぎで「根腐れ」を起こし、枯れたり、病気になったりしますよね。その逆で水をやらなすぎで観葉植物が枯れてしまうこともあります。パキラもそんな「水不足」で枯れてしまうことがあります。

  • 葉っぱが下をむいている
  • 下をむいてグッタリしている
  • 葉っぱの色が茶色
  • 葉っぱが枯れている

そんなサインをパキラからもらったら、水不足であり、水やりをしてあげることで復活してきます。「なんだかパキラの葉っぱに元気がないな?」と感じたら、水やりの量が足りてないかもしれません。鉢の底から水が出てくる位、パキラにお水を与えてあげましょう。

観葉植物・パキラに水をやりすぎても枯れる

観葉植物のパキラですが、日光にあたっていなかったり、水不足だと、枯れる原因になることがわかりましたよね。

観葉植物を育てるのに「水やり」は難しい点になってくると思いますが、この水やり、やりすぎてもパキラは枯れてしまいます。

水が足りない状態だと、上記でも説明しましたが、葉っぱに影響が出て、元気が出ない症状が出ます。でも、水をやりすぎても、「根腐れ」という水の量が多すぎて、根が腐っていく状況になり、枯れてしまう状況に至ることもあります。

具体的にどんな状態だと判断できるかというと、パキラの幹の部分が柔らかくなっていたり、受け皿の水ですが、少し臭い匂いをすると、「もしかしたら、根腐れかも」と判断することができます。

根腐れも部分的であれば、日光浴でパキラを復活させることができます。あまり湿っている状態の土というのも、観葉植物にはよくないので、日光浴をさせて、湿っている土を乾燥させていきましょう。

パキラに大事な水やりの方法

観葉植物の中でも初心者でも安心して育てられるパキラですが、「それでも育てていて枯れてしまう」っという悩みをお持ちの方、いらっしゃると思います。

観葉植物ってパキラに限らず、水やりが中々難しく、水をやりすぎても枯れる原因を作ってしまいますし、また、やらなすぎても、また、枯れる原因を作ってしまいますよね。

パキラの場合はどのようにすれば、枯れずに済むのでしょうか。

観葉植物のパキラが枯れるのを防ぐには土の状態を確認すること

他の観葉植物にも同じことが言えると思いますが、水やりのタイミングは「土が乾いている状態の時に水やりをすること」量に関しては、「受け皿に水がたまる位与えて、受け皿に溜まっている分は捨てる」が原則になります。

あまり、いつもお水を与えて土が湿っている状態が続くと、根が腐り、「根腐れ」という状態を作ってしまいます。ですので、水もやりすぎず、土の状態をよく確認してから水を与えていきましょう。

土が乾いた状態ですが、少し「白いかな?」と感じるのがサインでもあります。そんな状態の時に水をタップリと与えていきましょう。

パキラが枯れる原因は他にも

観葉植物のパキラが枯れる原因は他にもまだまだあります。

じゃ、どんなものが原因になってくるの?っと思われると思います。ここで数点紹介していきたいと思います。

パキラは冬に弱い

パキラが寒さに弱いので、この時期に寒い所に置きすぎると、枯れる確率が高くなってきます。この時期にパキラを枯らさせない方法、冬を越させる方法としては、室内など、温度が温かい所に移動させることになります。

肥料をあげすぎないこと

植え替えの時期であったり、冬の時期もそうですが、観葉植物も自分が弱っている時に肥料を貰うと、ストレスになってしまい、枯れる原因になってしまいます。

その為、肥料も与える時期を選んでいきましょう。そうしないと、元気づける意味で与えている肥料が逆に枯らせる原因になってしまいます。

観葉植物のパキラですが、枯らせてしまう原因を見てきました。その中に、「もしかしたらこれが原因かも?」と思えるものがあったでしょうか。もしあったら、その部分を改善していって下さいね。パキラは観葉植物の中でも人気なものになっていますので、是非枯らせずにドンドン成長させていって下さい。