CATEGORY

観葉植物の手入れ方法

観葉植物ガジュマルの育て方。季節に合わせたお世話のポイント

ガジュマルは太く、ぷっくりとした幹が特徴の観葉植物です。その可愛らしい姿が人気で、自分の家でも育ててみたいと思う方も多いと思います。 そこで、ガジュマルの育て方についてご紹介します。ガジュマルはインテリアとして、玄関に置いたり、小さなものは棚の上に飾ったりして楽しむことができます。水やりのポイントや、肥料の与え方など、日常のお世話に欠かせない基本の育て方についてご紹介していきます。

可愛い葉が特徴のユーカリポポラス!失敗しない挿し木方法とは

ユーカリポポラスは可愛いハート型の葉が特徴的です。その可愛らしさに魅せられて、お家でインテリアとして育てている方も、沢山いらっしゃいます。 しかしポポラスは成長が早い特徴も持ち合わせており、剪定が必要な植物です。ここでは剪定の仕方、剪定をしたあと挿し木をして増やす方法について、ご紹介をいたします。 また挿し木の他にも、選定した後のポポリスをインテリアとして活用する方法についても、ご紹介をいたします。

ユッカロストラータの植え替えの手順と失敗しないための注意点

ユッカロストラータはシャープな葉が印象的な観葉植物です。植物は長く育てていると、植え替えが必要になるものです。 そこで、ユッカロストラータの植え替えが必要なタイミングや、植え替えの手順、植え替え後の注意点などをご紹介します。 植え替えと聞くと、ちょっと難しそうと感じる方も多いと思いますが、手順通りに行えば初心者でもできる作業です。

ストックの花の切り戻し方法と育てる上での注意点について解説

秋まき一年草として知られるストック。たくさん花が咲いて枯れてしまうとさみしく感じてしまいますが、切り戻しを行うことでまた花を咲かせることができるので挑戦してみませんか。 今回は、ストックの花の切り戻しの方法について説明します。すべての花が咲いた後で切り戻しを行いましょう。 また、ストックの花は切り花としても人気なので、花を切り戻した後は花瓶に入れたり、フラワーアレンジメントにしても楽しめるでしょう。

幹に特徴があるガジュマル!鉢植えの育て方や注意点について

ガジュマルはよく沖縄で見かける植物で、ぷっくりとした幹が特徴的です。鉢植えが園芸店やホームセンターなどで目に付きます。 ここでは、そんなガジュマルの育て方についてご紹介をいたします。 また土を使わずに楽しむハイドロカルチャーとガジュマルについても、あわせてご紹介をいたします。ガジュマルは土が育て方のポイントともなるため、ハイドロカルチャーで育てるには注意が必要です。注意点を確認してガジュマルが元気に育つように、お世話をしてください。

アガベ・アテナータの挿し木の方法育て方を紹介します

インテリアとしても人気の観葉植物、アガベアテナータを挿し木するときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか。 アガベアテナータの挿し木に用意しておきたいのは、ちょうどよい植え付け用土になります。水はけが良すぎても悪くてもいけないので気をつけましょう。 アガベアテナータの挿し木の方法、育て方を紹介します。

失敗しないユッカ(観葉植物) の剪定方法と挿し木の仕方について

観葉植物のユッカは青年の木とも呼ばれ、育てやすいという特徴から、おうちのインテリアとして室内に置いている方もたくさんいらっしゃいます。 そこでユッカが大きく育った時の剪定方法について、ここでは紹介をしていきます。 普段の剪定方法はもちろん、切り戻しの方法、剪定した枝の挿し木の仕方についても紹介をいたしますので、ユッカの剪定に役立ててください。

フィカス・プミラの育て方とは?育ちやすい環境や特徴について

可愛いグリーンのフィカスプミラの育て方は難しいのでしょうか? 室内でも庭でも育てることのできるフィカスプミラの育て方を紹介します。フィカスプミラのサニーホワイトは緑と白のコントラストがきれいですよね。 元気に育てるコツやポイントとは?どんなことに気をつければいいのでしょうか。枝が伸びすぎてしまったときには剪定がおすすめです。

フィカス・アルテシマの育て方、枯れずにイキイキ育てる方法

観葉植物のフィカス・アルテシマをインテリアとして置く場合、育て方を間違えてしまうと葉が全て落ちて丸裸になってしまうこともあるようです。 育てやすく初心者向きではありますが、育て方には十分注意しましょう。 フィカス・アルテシマの花言葉は「永遠の幸福」。お部屋に置くだけで幸せが舞い込みそうです。 枯らすことなく大切に育てましょう。

モンステラの気根が伸びないのはナゼ?気根の育て方

モンステラの気根が伸びないときにはどんなことが原因なのでしょうか。 気根を伸ばして増やしたいのに、なかなか伸びてくれないときにはこんなことが足りないのかもしれません。また、気根が伸びる時期もあるのでそうではないときには環境を整えてあげて成長期になるまで待ちましょう。 モンステラの気根が伸びないときの原因や対処方法を紹介します。