造花の観葉植物は100均がおすすめ!おしゃれアイデアを紹介

造花の観葉植物は100均でも種類が豊富で好みのものを手軽に選ぶことができます。
自分で少し手を加えてあげるだけで、オリジナルな雑貨へと手作りして楽しむこともおすすめです。

そこで、100均で手に入る造花の観葉植物のおすすめな理由や楽しみ方についてお伝えしていきましょう。

造花の観葉植物なら面倒なお手入れもいらないので、そのままでもインテリアとして楽しめます。
ぜひ参考に試してみてください。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

サンスベリアスタッキーに新芽が!植え替えや株分けについて

サンスベリアスタッキーという観葉植物をご存知ですか?葉がまっすぐにツンツンと育つ姿がとくちょうてきな...

観葉植物【カポック】の挿し木のポイントと育て方について

観葉植物のカポックを増やしたいときには挿し木がおすすめですが、この挿し木をするときにはどんなことに気...

観葉植物につくコバエの発生原因についてと対処法も紹介

室内に観葉植物を置いている時に困ってしまうのが、コバエ問題ではないでしょうか。 いつの間にか発...

観葉植物の土に虫わかないようにする方法!土の選び方と対処法

観葉植物の土から虫がわきてしまうことがあります。家の中に虫がいると、快適な生活ができませんよね。 ...

観葉植物の鉢替えは時期も重要。避ける時期と最適な時期

お宅にある観葉植物は育て始めて何年たちますか?鉢がそのままの場合は鉢替えが必要です。 鉢が何年...

観葉植物でおしゃれな大型の種類5選。飾り方や魅力を紹介

広めのリビングに大型の観葉植物をおくと、お部屋のアクセントにもなり明るい雰囲気にしてくれます。 ...

エアプランツの育て方。冬の時期、室内で育てる時のポイント

エアプランツは土がいらないので、育てるのは意外と簡単です。 ですが心配なのは気温が下がってしまう冬...

観葉植物の大型タイプを置いておしゃれな空間を演出。その飾り方

リビングにアクセントをつけてくれる大型の観葉植物。 インテリアとしてもおしゃれな観葉植物は何を...

観葉植物にわいたコバエを駆除する方法は色々。やり方と予防法も

観葉植物は土が入っているので、知らず知らずのうちにコバエがわいてしまうことがあります。 せっか...

観葉植物の鉢カバーで陶器タイプを使う場合のメリットと注意点

観葉植物の鉢はどんなタイプをお使いですか? 鉢カバーを使うことでインテリア性がアップしたり、素...

観葉植物のガジュマルにつきやすい虫と駆除・予防方法を解説

観葉植物のガジュマルは、初心者でも育てやすく、インテリアとしても人気の高い観葉植物です。 虫が...

観葉植物の土にカビが生えても慌てない。この対処法で解決

ふと見ると観葉植物の土にカビが生えている!とてもショックなことですが実はよくある光景なのです。 ...

観葉植物のおしゃれな造花の飾り方や人気のタイプを紹介

観葉植物を置きたくても、忙しくてなかなかお世話をする時間が無いという人にオススメなのが、生ではなく造...

エアプランツの飾り方。流木に飾るやり方とオブジェの様な飾り方

エアプランツはどんな飾り方をしていますか? エアプランツを様々な飾り方で楽しむ人が増えています。 ...

観葉植物ドラセナを挿し木で増やす方法と失敗しないためのコツ

観葉植物のドラセナは鮮やかな葉の色がきれいな人気の植物です。今、育てているドラセナを増やしてみたいと...

スポンサーリンク

造花の観葉植物は100均でも種類が豊富

フェイクの観葉植物の一番のメリットとなるポイントは手入れが不要という点です。

水やりや日当たりの良いところに置いたりというお世話がいらないため、忙しい方や植物のお世話は苦手、ペットを飼っているという方でもOK。気軽にお部屋の中にグリーンを取り込めます。

造花で簡単にセンスアップ

部屋の中に観葉植物を置いていると、それだけで一気にセンスがアップします。またフェイクといってもほとんど見た目には本物に近いので、殺風景な棚の上や壁にグリーンを飾ることで気持ちが明るくなれることも期待できます。

100均ショップに売られているフェイクの観葉植物は種類も豊富です。

  • エアプランツ
  • 多肉植物
  • ガーランド
  • ポット入り

自分でお気に入りのポットやケースを探してアレンジすることもできますし、最初から可愛いポットに入っている観葉植物も売っています。

様々な種類の観葉植物が売られているので、自分の部屋のインテリアに合わせて選びましょう。

100均で手に入る造花の観葉植物の人気の理由とは

100均の造花といってもあなどってはいけません。とくに多肉植物などは本物と見間違うぐらいの出来です。まじまじと見ないとフェイクだとはわからないので、最初は100均のフェイクの観葉植物から揃えてみるのもおすすめです。種類もデザインも豊富で、自分にぴったりのお気に入りのものが見つけられます。

飾りやすいサイズ感の造花が多い

100均で手に入るフェイクの観葉植物は、飾りやすいサイズ感なのがポイントです。出窓やキッチン、玄関など狭いところでも気軽にポンと置くことができます。

観葉植物があるだけで清潔感が出るので、洗面所やトイレにもぴったり。

ガーランドタイプのものをシンプルな消臭剤に巻きつけたり、ポットタイプをちょこんと置くだけでも雰囲気を変えることができます。

価格が魅力的

何といっても安いので、気軽にたくさん揃えられるのが嬉しいところ。汚れたりくすんでしまった時でも気軽に買い換えられます。広い売り場の中からゆっくりと探せるので、お気に入りの観葉植物を探索してみましょう。

100均で揃う造花の観葉植物のおすすめな楽しみ方

造花を容器に入れる

瓶、ブリキ缶、ポット、ブリキ缶はバケツやジョウロ型などもあり可愛いです。使わないメイソンジャー、マグカップ、ガラスコップに入れてもOK。蓋のある容器に入れたらホコリもかぶらない上にテラリウムっぽくなり、おしゃれです。

壁に飾る

ガーランドタイプを吊り下げる方法や、カゴに巻きつけて吊り下げたり、木枠に巻きつけて飾っても可愛いです。部屋に立体感を演出でき、天井を活用することで部屋を広く見せる効果も生まれます。

隠したいところに造花を飾る

配線コードが垂れ下がっているところ、絡まっているところなどの目隠しとして飾ることもできます。(熱くなりやすいところは危険なので避けてください。)
無骨になりがちなスチールラックなどに飾るのもおすすめです。

造花の観葉植物を使ったおしゃれなインテリアアイデアを紹介

マグネットに造花を取り付ける

小さめのキューブタイプのシンプルなマグネットを土台にして、多肉植物を取り付けるととっても可愛いマグネットの出来上がり。そのまま冷蔵庫やスチール家具にマグネットとして使ったり、ただ置いて飾るだけでもハイセンスです。

中に小物を入れることができるケースタイプのマグネットを活用したアレンジもおすすめです。

用意するものはエアプランツ、ハイドロボールやゼオライト、透明の窓がついているマグネット容器。

これらをマグネット容器の中に飾りつけるだけで、あっという間におしゃれな飾りが完成します。

本来は輪ゴムやクリップなどを収納することができるマグネット容器ですが、エアプランツを入れると一気におしゃれなインテリアアイテムになります。

100均の造花や観葉植物を使って自分だけのハンドメイド

テラリウム

エアプランツや多肉植物、ガラスビンやハイドロボールを使って、テラリウムに。小さいものを作れば会社のデスクにも置けます。中に動物のオブジェなどを入れても、容器の中に小さな世界が広がっているみたいで可愛いですよ。アクアリウム用品や小石、カラーサンド、流木を活用しても素敵ですね。

グリーンボックス

フラワーボックスならぬ、グリーンボックス。木製のボックスにお花をたくさん敷きつめるフラワーボックスもとても可愛いですが、多肉植物をたくさん敷きつめても可愛くておすすめです。そのまま置いて飾ることもできますし壁に掛けることもできます。

ミニガーデン

100均にはミニチュア好きの心をくすぐるグッズも売っています。ミニサイズのジョウロやスコップ、バケツ、動物、チェアーなど。それと芝生シートを合わせて小さいお庭を作って観葉植物を飾ったり、ウッドクラフトアイテムを使ってオリジナルの家具を作っても可愛いです。お部屋の中に自分だけの世界をつくりましょう。