苔がある庭。その種類と特徴と魅力を紹介。定番やおすすめの苔

苔にも種類がありますが、苔と聞いて思い浮かぶのは杉苔やハイゴケなどでしょうか。

また苔の種類によっても日陰向きの種類、半日陰向き、日向向きのといったタイプがあります。
庭に苔を植えたい場所の日照量を確認して向いている苔を選びましょう。
その選び方を紹介します。

代表的な苔、杉苔・ハイゴケ・カモジゴケのそれぞれの特徴と魅力もお伝えします。
そのほかにも美しい苔、丈夫な苔など苔の種類はまだまだありました。

苔は「和」以外にも「洋」の雰囲気にも合います。
苔のある庭は素晴らしい空間を演出してくれることでしょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

苔が生えた庭を綺麗にしたい!効果的な苔の除去方法を紹介

お気に入りの庭に苔が生えてしまったらとってもショックですよね。綺麗な庭を取り戻すには、苔を綺麗に除去...

苔の育て方・室内インテリアにもおすすめの苔テラリウムの作り方

室内に何かグリーンを置きたいと考えていても、観葉植物などを育てたことがない人は、育て方が難しい植物を...

苔で盆栽!苔盆栽の作り方と楽しみ方、苔の基礎知識について

苔盆栽の作り方をご紹介します。 苔はホームセンターや通信販売などで購入することもできますが、実...

苔テラリウムの材料は100均で買える!魅力と作り方をご紹介

密かな人気を集めているのが「苔テラリウム」です。お部屋のインテリアにしたり、苔テラリウムを見て癒やさ...

苔庭の作り方と普段のお手入れ方法。苔庭に適した苔の種類

日本庭園のようなきれいな苔庭は、穏やかなで心が和みますよね。 苔庭はそのきれいな姿だからこそ、お手...

苔庭の作り方や手順を詳しく紹介。最適な苔の種類と特徴とは

苔庭が美しい日本庭園を自宅でも再現してみませんか? そんなに簡単に出来るはずがないと思ってしま...

苔盆栽の基本的な育て方と植え方【盆栽初心者向け】

盆栽と言うと、年配の男性の趣味だと思っている方が多いと思います。 しかし、最近は若い男性も盆栽に興...

テラリウムを水槽で作る場合の作り方や入れるものを紹介

透明なガラスの容器に植物やコケを入れて作る空間テラリウム。 自然の風景を自分の好きなように再現...

苔の育て方!初心者が苔を育てる方法と色々な苔の育て方を紹介

苔栽培初心者の人や、まだ苔を育てたことがない人は、どうやって苔を育てたら良いのかわからないことも多い...

苔の栽培の土でおすすめな土と基本の配合の割合。苔別の配合も

苔にはどんなイメージがありますか? 触ると崩れてしまいそうな見た目かもしれませんが、実はとても丈夫...

苔の種類や育て方を解説。育てやすい苔とその特徴とは

苔を育てたり飾ったりすることが流行っていますが、苔の種類はどのくらいあるのかご存知でしょうか。 ...

苔のある庭。苔の育て方を紹介。併せて読みたい注意点と苔の事

苔の人気が上昇中です。 室内で楽しむ苔玉や苔テラリウムなども注目を集めていますが、苔を存分に堪...

苔テラリウムが人気急増。水槽の種類やおすすめな苔やレイアウト

自然界に苔は自生していますが、最近はインテリアとしても人気があります。 玉苔を育てている方もい...

苔の種類の見分け方を紹介。観察するポイントと便利なアイテム

苔の種類は数多く存在しますが、遠くから見ると同じ緑色のようにみえますね。 ですが近くでよく観察...

テラリウムを水槽で作る場合のレイアウトとおすすめグッズの紹介

室内でも自然を感じることが出来るテラリウムが人気です。 小型の物から水槽を使ったテラリウムもあ...

スポンサーリンク

庭に植える苔の種類は日照量に合わせて選ぶ

お庭に苔でも植えて、趣味にしてみようかなと思っている方はいませんか?苔を育てるのは難しそう、どんな種類があるのだろうなど様々な疑問があります。

また、庭に植える苔の種類にはどんなものがあるのでしょうか。

庭に植えるとなると、日照量が苔を選ぶ上で大切な要素になってきます。

例えば半日以上日光が当たる場所に植えるならスナゴケ、 スギゴケが適した苔になります。

庭に植えた苔が日光にあたる時間

  • 一日に3-4時間 ・・・ スギゴケ・フデゴケ・ ホソウリゴケ
  • 日光が少ない日陰に植える場合 ・・・ ハイゴケ・ツヤゴケ・ シッポゴケ・タマゴケ
  • 建物の影になる日陰 ・・・ シノブゴケ・ホソバオキナゴケ・コツボゴケ

上記からもわかる通り、日照量に適した苔を選ぶことがポイントです。あなたの庭がどの位の日照量を得られるのかを調べてみて、対応できる苔を育てていきましょう。

苔庭にオススメな種類は杉苔、その特徴とは?

庭で苔を育てたい場合にお勧めなのは杉苔です。

杉苔とは

日本の庭で育てる苔としては、トップクラスとして名を上げてくれるものになります。

お寺などでよく見られることも人気のある要因かもしれませんね。苔といえば葉っぱを連想すると思いますが、杉苔はその名の通り杉のような葉っぱが特徴で、上によく成長してくれる苔になります。

上記で日照量について触れていますが、杉苔は一日の半分以上の日照時間が必要になります。主に午前中に太陽の光が必要になる種類の苔です。

苔というと、杉苔に憧れる人が多いのが現状です。苔の事をよく知らない方には特にお薦めしたいです。
なぜなら多くの人が庭で育てたい人気の苔なのですから。

ハイ苔も庭におすすめな種類です

日本のお庭で苔を育てる場合、杉苔が常に上位にくることがわかりました。

その他に人気がある苔の種類には、「ハイ苔」というものもあります。

ハイ苔が人気がある理由

管理がそれほど難しくなく用途の幅も広いことにあります。

苔の色は緑でも明るい緑という感じになります。日本だけではなく、中国やハワイにも自生している苔です。

日当りが強くても十分に育ってくれます。庭で育つもので管理がそれほど手間がかからないものを探しているのなら、是非ハイ苔をお勧めします。

ハイ苔はあまり勢いよく水やりをしてしまうと剥がれてしまうので、葉水程度にしましょう。

その外見の美しさが、人気の秘密になります。

年中緑色の種類、カモジゴケも苔庭で美しさを発揮

庭に苔を置きたいと思っているのなら、カモジゴケもその一種になってきます。

人気の苔、カモジゴケの特徴

年中緑なのが、なんとも嬉しい特色になってきます。冬に緑を保ってくれる苔は中々ないので、「年がら年中、苔の緑をみていたい」と思う方にはピッタリな苔になります。

苔の多くはある程度の日照時間が必要になります。ですが、カモジゴケの場合は、あまりに必要とせずにどちらかというと、日光が苦手な部類の苔です。

乾燥にも強い苔で、日照量に気をつけていれば繁殖率が高く、よく増えてくれる苔です。
丈夫で育てやすく、初心者でも苦労せず苔を楽しむことができるでしょう。
あまり水をやりぎると繁殖しない苔なので、放っておき乾燥させておくのが反って好都合と言った手軽な苔です。

カモジゴケは盆栽にも合いますが、お庭にも勿論合う苔になります。日本だけではなく、ニュージーランドにも自生している苔になります。

苔の種類はまだまだあります。その特徴を紹介

庭で育てることができる苔となると、どんなものがあるのか。
あなたが思っていた以上の種類の苔はありましたか?

庭で育てられる苔

ヒノキゴケ

薄い緑が特徴の苔になります。葉っぱがフワフワした感じなのも特徴になります。日光と乾燥があまり得意ではない庭で育てることができる苔になります。

ホソバオキナゴケ

少し見た目がモコモコしているような葉っぱを咲かせます。日光を嫌います。庭にも適していますが、テラリウムにも適している苔になります。

シノブゴケ

しっかりとした葉っぱを咲かせる苔です。ある程度の日光でも忍耐できるものになります。外見はとても美しく、女性的なイメージを残します。乾燥を嫌う苔になります。

庭で育てることができる苔の種類を上記では紹介してきました。あなたの庭の条件に合う苔は見つかりましたか。苔は意外と乾燥に強いものもあるので、これから庭で苔を育てることを考えているのなら、是非参考にして見て下さい。