水草をメダカが食べることはある。水草とメダカの関係について

水槽の中のメダカが水草を突っついている状況はよく見かけますが、メダカは水草を食べているのでしょうか。
メダカは水草を食べることはあるといいます。では実際にはどのくらい水草を食べているのでしょうか。

また全ての水草を食べてしまうということは無いようです。メダカが好きな水草についても確認しておきましょう。

そもそもメダカに水草は必要なのでしょうか?水槽に水草を入れないとどうなるのでしょう。水草の必要性や役割など詳しくみていきましょう。

また水草を入れる量や、水草の選び方やメダカと相性の良い水草についても紹介します。
メダカ飼育の参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

水草を水槽に植える時の基本的な植え方とレイアウトのコツを解説

水槽に水草を植えてアクアリウムを楽しみたい人もたくさんいます。ですが、初心者の場合は水草の植え方がわ...

水草の種類で川に生えている物。水槽へ入れる時の注意点も確認

水草は都心から離れた川や水田や池などにも生えていますので、見つけることが出来るでしょう。 どんな水...

水草のおすすめ。アクアリウム初心者向けの種類と特徴を紹介

アクアリウムを初めてみたいけれど、初心者の場合はよくわからないことばかりではないでしょうか。 そこ...

水草に必要なカリウムを自作!カリウムの作り方と使用方法を解説

水草を元気に育てるには、色々な条件や栄養素が必要になりますが、カリウムも必要な栄養素の一つです。 ...

水草とメダカのビオトープを作ろう。おすすめな水草と注意点

ビオトープという言葉を見たり聞いたりしたことはあるでしょうが、詳しく説明できるでしょうか。 生き物...

【水草】モス類の育て方と必要な物や置き場所。種類別の特徴も紹介

ウィローモスは初心者でも育てやすい水草とされていますが、どんな水草なのでしょうか。 まずはウィ...

水草・マツモの増やし方は簡単。手順とおすすめな方法を紹介

水草の中でも定番とされるほどのマツモ。金魚やメダカなどの水槽でよく見かけることでしょう。 育成する...

水草の種類で赤系の水草。簡単・成長が早い種類と赤くなる条件

水草は緑色だけではありません。赤系の水草もあり、水槽にいれると緑色の水草との色のコントラストが美しく...

水草・アナカリスの育て方。水や温度や光やトリミングのやり方

金魚藻と言われている水草の種類・アナカリスは環境への適応力があるので育てやすい水草です。 また価格...

水草の植え方。メダカが元気に育つ為の植え方の方法やコツ

メダカを水槽で飼育する場合には水槽の中に、水草を入れてあげましょう。 水草を入れることで水質の...

水草【カボンバ】の増やし方。コツや植え方や枯れる場合の対策も

カボンバはメダカや金魚の入った水槽の定番の水草にして使われることが多く、良く見かける水草ではないでし...

水草のマツモが枯れる原因を究明。試してみたくなる対処法も紹介

マツモは水草の中でも育てやすいといわれていますが、環境によっては枯れることがあります。いくら丈夫でも...

水草の植え方でポットは外した方が良いワケと植え方のコツ

水槽に入れる水草を購入した場合、 水草がポットに入っていると思います。 このポットのまま水槽に入れ...

水草アナカリスの増やし方は簡単!増やし方と育つ環境を解説

熱帯魚を飼育している人の中には、水槽の中にアナカリスという水草をレイアウトしているいるのではないでし...

スポンサーリンク

メダカは水草を食べない?食べることはある

メダカをじっくり観察していると、水草を食べているのか、いないのか、疑問に思うことがあります。

実際、メダカは水草を食べているのか、食べていないのか、あなたの疑問に答えていきたいと思います。

答えは「食べる」ですが、量はそれ程ではない

メダカは水草を食べます。
しかし、量をそれほど食べることはなく、メダカの口に対応できるレベルなので、さほど気にする心配はないと思います。

メダカをこれから育てる方は、水草を入れるとしても、安心して水草を入れても大丈夫です。

メダカは他のものを主食するとするので、水草を入れても問題はありません。

メダカが水草を食べる。好きな水草はある

メダカは小さくて何をしているのかよくわからないかもしれませんが、実は水草を食べています。

主食とはしていませんが、どんな水草を好みとしているのか、興味はありませんか?

ミジンコウキクサが好物

金魚もミジンコウキクサを好みとしていますが、メダカも好物としています。ただ、金魚と違って、植物プランクトンなどの他のものも食べるので、ミジンコウキクサだけを食べている訳ではありません。

メダカは水草の中では、ミジンコウキクサが好きですが、他にも食べるものはあるので、それも頭に入れておいた方が良いと思います。

他の栄養素も必要

メダカを育てる上では、水草だけではなく、他の栄養素も必要になってきます。水草だけに頼るのはよしましょう。

メダカが水草を食べるので入れない。入れないとどうなるのか

水草はメダカのサイド的な食料だけではなく、隠れ家としても役にたっているので、水草を入れないことは返ってメダカにとっては、ストレスになってしまいます。

また、水草は水にある有害分質を吸収してくれるので、水を綺麗にしてくれる働きもあります。

水草をどうしても入れたくない場合ですが、掃除を頻繁にする必要が増え、さらには水換えのタイミングが難しくなります。

メダカにとって水草を入れた方が、メリットがあるのです。

メダカの水槽に入れる水草の植え方と量について

メダカにとって水草は食べ物だけではなく、隠れ家にもなるので水槽の中にあった方が良い存在です。と前の記事でお伝えしました。

水草をどうやって植えて、どの位の量が必要なのか、紹介していきます。

水草を水槽に入れる前には、虫などがついているかもしれないので、きれいに洗って落としていきましょう。
枯れている部分も水槽に入れる前にカットしていきます。

水草を入れる位置は低いものを前に、高さがあるものを後ろにいれて、砂で抑えていきます。
これが、水草を水槽に入れる際の植え方になります。

次に量ですが、あまり入れすぎるとメダカが泳げません。10匹いるのなら、5本位の量の水草を入れてあげましょう。

メダカに最適な水草の選び方を紹介

メダカにとっても、水草は隠れ家になったり、ストレス解消になるので、是非日々の生活の中であってほしい存在です。

水草には様々な種類があるので、メダカに適切なものを選ぶ必要が出てきます。

低温から高温まで耐えることができる水草を選びましょう

メダカに適切な温度は20度前後だと言われれています。メダカは水温の低さには耐えられますが、夏などの気温が高くなると弱ってしまいます。
メダカに合う温度で、十分に成長してくれる水草を選ぶと良いと思います。

日光の量について

水草も光に当たらないと水草も光合成することができません。
メダカもあまり日当たりの悪い所では、成長することができないので、ある程度日光があたる所を選びましょう。

メダカと相性の良い水草について

メダカにとって、水草は大切な存在な事がわかりました。それでは、次に、メダカと相性の良い水草を紹介していきたいと思います。

マツモ

メダカと相性が良いのは、マツモです。マツモの良さですが、水を浄化させてくれるので、飼っている側も安心できる水草となってきます。

ただ、だからといって、水の入れ替えを一切しなくても良いという訳ではありませんので、注意が必要になります。

繁殖力にこだわるのなら、アナカリス

繁殖力とメダカとの相性をとるのなら、アナカリスがトップに来ると思います。
寒さには少し弱いですが、丈夫な事がメリットと捉えられていて、メダカと相性の良い水草として選ばれています。

隠れ家になるのなら、ウィローモス

日陰でも育ってくれるのが特徴です。勿論メダカとの相性も抜群なので、ウィローモスを選んでみるのも良いと思います。

メダカを観察してみると、水草を食べたり隠れ家になったり、お水を浄化してくれたり、様々な役割を水槽の中で水草は果たしてくれていることがわかりましたね。

水草を水槽に入れる際には、短いものは手前に、背丈の高いものは奥に入れるなど、順番もあります。また、水草を入れないと、メダカにとってはストレスになることともおわかりいただけたかと思います。メダカにとって住みやすい環境を作ってあげましょう。