TAG

ハーブを地植えする時の注意点を確認。意外なハーブの事実を紹介

ハーブにはどんなイメージがありますか?意外にもハーブの生命力は強く地植えに向いています。 暑さや寒さには強いのですが、多湿には弱いという弱点もありますので地植えをする際には注意が必要です。 また生命力が強いミントは、育てやすい反面強すぎるということもあるといいます。詳しくみてみましょう。 またハーブ用の土もおすすめですが、肥料が配合されている場合は、肥料のやり過ぎにも注意です。 ここではハーブを地植えする場合の土や日当たりや水やりなどの注意点を紹介します。 注意点やポイントを確認して、地植えで元気なハーブを育ててください。

プランターにサツマイモの苗を植え付ける方法3つとやり方

料理やお菓子にも大活躍のサツマイモ。是非自分で育ててみたい野菜です。 プランターでも栽培が出来ますので育ててみましょう。 今回はプランターでのサツマイモ栽培の植え付けのポイントを紹介します 多くの野菜は種を撒くイメージがあると思いますが、サツマイモの栽培方法は挿し苗から育てていきます。 挿し苗の選び方のポイントや、植え付けの時期や方法についてご覧ください。 また植え付け方法には「水平植え」や「斜め植え」といった植え付け方法がありますので確認しておきましょう。 サツマイモをプランターで栽培するときのプランターの大きさや土の準備についても併せて紹介します。

庭木の消毒後に雨が降った場合の効き目と消毒の際の注意点

庭木があるご家庭は手入れが必要ですね。 色々な病害虫の被害を受けたり、葉や枝が枯れてしまうことがあります。 そのまま放おっておくと枯れてしまうだけではなく、他の植物にも影響しますので対策をしましょう。 そこで庭木の消毒を自分で行う方も多いと思いますが、消毒したあとに雨が降ってしまうこともあるでしょう。 消毒した後に雨が降ったらその効果はどうなってしまうのかと心配ですね。雨が降った場合について解説していきます。 消毒を行う時期や回数なども確認しておきましょう。 また消毒の薬剤は人体に影響はないのでしょうか?気になる庭木の消毒についてご紹介します。

家庭菜園の枝豆の育て方のポイント。土作りや間引や摘芯など

穫れたての野菜は新鮮で水々しくとても美味しいものですが、中でも家庭菜園で作る枝豆の味は格別ではないでしょうか。 そこで今回は家庭菜園で作る枝豆の育て方について紹介したいと思います。 まずは基本的な栽培の時期や収穫の時期など栽培の流れをみていきましょう。 枝豆は種を蒔いて育てる方法と、苗を購入してきて植え付けて育てる方法があります。 たくさん育てたい場合は種から、初心者の場合は苗を購入すると良いでしょう。 枝豆は土作りも重要です。土作りの他に間引き・支柱・摘芯などの育て方も確認しておきましょう。 また害虫対策の方法も参考にしてみてください。家庭菜園の美味しい枝豆の収穫が待ち遠しいですね。

ハーブの種類セージの育て方を最初から最後まで紹介。増やし方も

ハーブの種類はたくさんありますが、セージという種類は育てやすく様々な用途に使うことが出来るおすすめなハーブです。 ベランダや鉢植えで育ててみましょう。今回はハーブの種類・セージの育て方についてご紹介します。 最初のステップ、種まきや苗植えからご覧ください。また鉢植えの他に地植えも出来ます。 植物に必要な日光ですが、セージの日当たりや育ちやすい環境についても紹介します。 栽培のポイント、土、水、肥料、剪定や摘芯も必要です。 またセージは挿し木や取り木などで増やすことも出来ます。 収穫したセージでお茶を入れてみませんか?セージティーの作りもお届けします。

庭木が植え替え後に枯れる原因について。植え替え時のポイント

庭の配置を替えたくて、庭木を植え替えた時に枯れてしまったことはありませんか? 庭木の移動は、注意しなければ枯れることがあります。 今回は植え替えをした庭木が枯れてしまう原因をご紹介します。 庭の土は全て同じなのでしょうか。植え替え先の土の状態が原因になることがあり、排水の状態が悪いと根腐れしてしまいます。 また植え替えの時期にも問題があります。植え替えに適した時期について確認しておきましょう。 枯れる原因はやはり病害虫なのでしょうか。 最後に植え替えの手順や、植え替えの時のポイントについても紹介しまので参考にしてみてください。

家庭菜園でトウモロコシ栽培。種まきのやり方と美味しく作るコツ

家庭菜園の夏の時期の楽しみな野菜にトウモロコシがあります。 トウモロコシはもぎたて、茹でたてが一番美味しいので是非家庭菜園で育ててみたいですね。 今回は家庭菜園でトウモロコシを育てる場合の種まきについて紹介していきます。 ここでは種をポットに入れて育てる方法と、畑に直まきする方法を紹介します。 畑の作り方も確認しておきましょう。また種がうまく発芽しないこともありますが、その原因はなんでしょう。 栽培のコツやポイント、実がぎっしりな美味しいトウモロコシの作り方についても確認してください。 自分で作った新鮮で美味しいトウモロコシを食べることが出来るでしょう。

家庭菜園の土の再生方法を紹介。詳しい手順と消毒のやり方

家庭菜園で一度使った古い土の処分はどうしていますか? 次に作物を育てる場合は新しい土に変えるのが基本をされていますが、その理由はなんでしょう。 古くなった土には養分が不足していたり、雑菌の心配や前の作物の影響が考えられるからなのです。 ですが土を捨てるのももったいない気がしますし、処分にも悩みます。 そこで今回は古くなった土を再生させる方法を紹介します。 古くなった土のゴミは取り除く、消毒するなどの手順をご覧ください。 また土の消毒のやり方について、詳しくみていきましょう。 この方法で古くなった土が再生し、また次の家庭菜園の土として使うことが出来ます。

ハーブ・ローズマリーの挿し木のやり方や時期と準備する物

ハーブの中でもよく知られているローズマリーは、料理やお茶にも大活躍です。 プランターや花壇などで栽培している方も多いのではないでしょうか。 ローズマリーが成長していくととても大きくなりますが、新しい枝が出てきた場合は剪定作業をしましょう。 剪定した枝を使って挿し木という方法でローズマリーを増やすことが出来ます。 早速挿し木のやり方をみていきましょう。 まずは挿し木に適した時期を確認しましょう。次に挿し木に必要な物や、手順を紹介します。 また挿し木をする場合の土は古い土でも良いのでしょうか?挿し木に適した土についてもご覧ください。 挿し木がうまくいかない場合もありますがどんな理由が挙げられるのでしょう。その原因も確認して挿し木を成功させましょう。

家庭菜園でプランターでナスの栽培は出来る。手順とポイント

ナスが好きなら家庭菜園でナスを育ててみませんか?プランターでも栽培ができますので是非挑戦してみましょう。 ナス栽培は種から育てる方法もありますが、初心者の方や家庭菜園の経験が少ない方は苗を植える方法がおすすめです。 まずは葉の色や厚みなど、ナスの苗の選び方のポイントをご覧ください。 次にプランターのサイズや土についても紹介します。 準備が整ったら植え付けをしていきましょう。植え付けの時期や、やり方を順番にみていきましょう。 栽培に必要な水やり、間引き、追肥、などのポイントも確認しておきましょう。 また家庭菜園に向いている品種も併せて参考にしてみてください。