TAG

増やし方

水草・アナカリスの育て方。水や温度や光やトリミングのやり方

金魚藻と言われている水草の種類・アナカリスは環境への適応力があるので育てやすい水草です。 また価格も手頃な上、見た目も美しいので人気があります。 ここでは、育てやすいと言われるアナカリスの育て方をみていきましょう。 まずは、どんな水質が良いのでしょう。水温も確認しておきましょう。 また成長が早いため、トリミングも必要です。トリミングのやり方も紹介します。 アナカリスの植え方やレイアウトの仕方も参考にしてみてください。 水草は増やすことができます。アナカリスの増やし方や株分けの方法もご覧ください。 アナカリスの基本の育て方を知って、美しい水槽を楽しんでください。

水草・マツモの増やし方は簡単。手順とおすすめな方法を紹介

水草の中でも定番とされるほどのマツモ。金魚やメダカなどの水槽でよく見かけることでしょう。 育成するのが簡単で、見た目も良いというところも人気になっている点ではないでしょうか。 そんなマツモは増やすことが出来ます。早速増やし方についてみていきましょう。 水中を漂うマツモには大きくなる途中で脇芽を出しますが、この脇芽をカットすることでどんどん増えていきます。 マツモの増やし方やペットボトルを使った方法もありますので参考にしてみてください。その際のマツモを置く環境についても確認しておきましょう。 またトリミングも必要ですが、やり方もご覧ください。 マツモが枯れてしまうこともありますが、原因を紹介します。

水草【カボンバ】の増やし方。コツや植え方や枯れる場合の対策も

カボンバはメダカや金魚の入った水槽の定番の水草にして使われることが多く、良く見かける水草ではないでしょうか。 「金魚藻」とも呼ばれ川や池などの水辺に生えていることもありますが、今あるカボンバを増やして育てることが出来ます。 今回はカボンバの増やし方について、詳しくみていきましょう。 また注意点やカボンバが枯れないようにする植え方なども紹介します。 カボンバが枯れてしまう・溶けてしまうことの原因や対処法、コケが生えてしまった場合の対策もご覧ください。 カボンバはとてもキレイな水草です。増やし方を知って美しいアクアリウムを楽しんでください。

水草のマツモが枯れる原因を究明。試してみたくなる対処法も紹介

マツモは水草の中でも育てやすいといわれていますが、環境によっては枯れることがあります。いくら丈夫でも最低限の環境は整えてあげたいものです。 今回はマツモが枯れてしまう原因について探ってみましょう。 「枯れる」他にも溶けてしまう、黒ずむなど変色してしまうこともあります。それぞれ考えられる原因と対処法を紹介します。 またマツモをすくすくと育てるために、日照時間や水温などの育て方も確認しておきましょう。 マツモの増やし方の情報についても併せてお読みいただけます。 この方法で元気なマツモを育ててあげましょう。

家庭菜園のバジルの収穫について。収穫量を増やすポイント

パスタやピザなどのイタリアンには欠かせないバジルを、家庭菜園で栽培している方も多いと思います。 大事に育てたバジル、せっかくなら多くの葉っぱを収穫したいと思いませんか? そこでバジルの収穫量を増やす方法を紹介します。 収穫量を増やすためには「摘心」という作業をしますが、摘芯をする意味や時期ややり方をご覧ください。 摘芯をした葉の活用方法も紹介します。 また摘芯をしないとどうなってしまうのでしょう。 摘芯をして葉っぱが増えたらいよいよ収穫しましょう。 収穫の時期やたくさん収穫したバジルの保存方法についても確認しておきましょう。 バジルの葉をたくさん収穫して、色々な料理に使うことができます。

家庭菜園のしその育て方の流れと元気に育てるポイントや増やし方

家庭菜園を始めたいと思った時に、どんな野菜を育ててみたいと思いますか? 最初はやはり育てやすい野菜がいいでしょう。そこでオススメなのが「しそ」です。 ここではしその育て方について詳しく紹介していきます。 しそには防腐効果がありますので刺し身などの生物に添えられていたり、他の料理にも幅広く使われます。 そんなしそには青じそや赤しそなどの種類がありますが、育て方に違いはあるのでしょうか。 種から育てる方法や苗を購入して育てる方法がありますが、たくさん栽培したいという方には種から撒く栽培方法がよいでしょう。 種まきから植え付けや間引きの作業についてご覧ください。 また成長に欠かせない日当たりや水やりについても紹介します。

アデニウムの植え替えの方法を紹介。手順やポイントを確認しよう

アデニウムは多肉植物に分類され、砂漠のバラとも呼ばれています。 アデニウムが大きく育ち、鉢が小さくなるとやはり植え替えが必要になります。 鉢の中が根っこでパンパンになってしまい、成長に影響が出てしまうのです。 今回は植え替えの方法について詳しくみていきましょう。 植え替えの手順や注意点を紹介します。また水やりや鉢選びについても確認しておくといいでしょう。 アデニウムは花が咲く?増やすことは出来る?といった栽培の基本情報や、元気に育てるための置き場所や日当たりについてもご覧ください。 砂漠のバラ・アデニウムを大きく立派に育ててあげてください。

水草アナカリスの増やし方は簡単!増やし方と育つ環境を解説

熱帯魚を飼育している人の中には、水槽の中にアナカリスという水草をレイアウトしているいるのではないでしょうか。 アナカリスは、水槽のレイアウトをするときに人気の高い水草です。自分でアナカリスを増やしたいけど増やし方がわからない!こんなお悩みを抱えている人もいると思います。 アナカリスを増やしたいのであれば、増やし方の方法を知ることで比較的簡単に増やすことができます。 ここでは、アナカリスの増やし方や管理方法についてご紹介します。初心者の人でもコツさえわかれば増やすことができますので、これからご紹介する内容を参考にチャレンジしてみてください。 アナカリスを自分で増やし、素敵なレイアウトの水槽を作りましょう。

ガジュマルの挿し木の方法!詳しい手順と挿し木後の楽しみ方

観葉植物としても人気の高いガジュマル。挿し木という方法で増やすこともできます。ガジュマルを剪定して出た枝を捨てるのではなく、挿し木で増やしてみてはいかがでしょうか。 ガジュマルは増やすのが比較的簡単な観葉植物です。挿し木の方法もとても簡単ですので、興味のある方は是非試してみてください。 ここでは、ガジュマルの挿し木の方法についてご紹介します。剪定から発根、挿し木や植替など、増やす手順をご紹介しますので、参考にしてくださいね。 選定した枝は捨てずに挿し木で増やすことで、家の中にたくさん緑を置くことができますよ。

ガジュマルの冬の過ごし方。屋外でも大丈夫な気温と保温と注意点

丈夫な観葉植物としても人気のガジュマルは、冬の季節は屋外で育てることが出来るのでしょうか? ガジュマルは暑さには強いですが、寒さには弱いといいます。 では何度くらいの気温まで耐えることが出来るのでしょうか。 ガジュマルを屋外で育てている場合、室内に取り込んだほうが良い外気温を紹介します。 また気温が低い場合の保温の仕方や、冬の時期の置き場所についてもご覧ください。 ガジュマルは冬の時期は生育が止まりますので、水やりや肥料には注意をしなくてはいけません。 注意点のほか、植替えや増やし方の情報もお届けします。 ガジュマルを枯れさせてしまわない、冬の過ごし方のご紹介です。